去勢・避妊手術について

去勢・避妊の日帰り手術を行っています

犬や猫を飼われた方は、去勢・避妊手術をご検討ください。望まない子供を増やすのを防げるだけでなく、病気の予防という意味で大きなメリットがあります。また、尿マーキングをしなくなる、凶暴な性格になりにくくなるといったこともわかっています。

鏡どうぶつ病院では、日帰りで去勢・避妊手術を実施しており、午前中にお預かりして夕方にはご自宅に帰る事ができます。ご希望される方は、お電話にてご予約をお願いします。

去勢手術について(オス) 

去勢するメリット
・病気を予防できる。(精巣腫瘍、前立腺肥大、肛門周囲腺腫、会陰ヘルニアなど)
・マーキングやマウンティング、遠吠え、ケンカといった問題行動が改善されることがある。
・発情によるストレスから解放される。
・望まない妊娠をさせてしまうことを避けられる。
手術の方法
全身麻酔をした状態で、精巣を取り出します。
去勢を受ける時期
生後6ヶ月くらいで最初の発情期が来ますので、その前に実施するのが理想です。ただし、それ以降でも手術は可能です(発情期以外)。
術後の注意点
太りやすくなる傾向がありますので、食事や運動をしっかりとコントロールしていきましょう。

避妊手術について(メス)

避妊するメリット
・病気を予防できる。(子宮蓄膿症、子宮内膜炎、卵巣腫瘍、乳腺腫瘍など)
・発情後に起きる可能性がある偽妊娠がなくなる。
・発情によるストレスから解放される。
・望まない妊娠を避けられる。
手術の方法
全身麻酔をした状態で、卵巣と子宮を取り出します(卵巣だけを摘出することもあります)。
避妊を受ける時期
生後6ヶ月くらいで最初の発情期が来ますので、その前に実施するのが理想です。ただし、それ以降でも手術は可能です(発情期以外)。
術後の注意点
太りやすくなる傾向がありますので、食事や運動をしっかりとコントロールしていきましょう。

Animal-Hospital_info.png

bnr_content_bottom01.png

鏡どうぶつ病院 クリニックブログ鏡どうぶつ病院 クリニックブログ