BLOG

2020.12.11更新

十分な投薬が必要なのは前回のブログで説明しましたが、

飼い主さんの中には、お薬を飲ませるのが大変なのよ〜

と言う方もいらっしゃいます。

 ガツガツと食欲のある子の場合は、

フードに混ぜて与えてもらうのがイチバン楽です。

フードに混ぜたお薬を名探偵のごとく分別してしまう子の場合は、

大好きなオヤツに混ぜてもらうやり方が良いかもしれません。

病院には投薬を楽にする為の専用オヤツがあります。

オヤツに小さな窪みがあり、その中に薬を入れて使います。

最初、何も入れていないオヤツをまずひとつ与え安心させます。

次にお薬を入れたオヤツを与えます。

用心深い子にはその後に再び何も入れていないオヤツを与えて

終了です。

くれぐれも与えすぎにご注意ください。

投稿者: 鏡どうぶつ病院

Animal-Hospital_info.png

bnr_content_bottom01.png

鏡どうぶつ病院 クリニックブログ鏡どうぶつ病院 クリニックブログ